白髪染め

白髪染め

頭皮に優しく若々しく見える白髪染めを紹介しています.

最新通販 > 白髪染め

初めての白髪染め

白髪が気になり出すと白髪染めを考えますが,調べてみるといろいろな種類があります.1つは髪に染料をしみ込ませるカラーリングという方法で,これが最も本格的な染め方です.2つ目はヘアマニキュアと呼ばれる方法で,髪の表面だけを染めるので簡単ですが,しみ込ませるのに比べれば長持ちはしません.さらに手軽なのはスプレーですが,効果も短く1日で落ちてしまうことが多いのです.

カラーリングは時間がかかると同時に,髪への負担も比較的大きいので,その点ヘアマニキュアは髪の表面をコーティングして染めるので,髪を傷めにくくキューティクルも保護されます.

白髪染めは,髪の毛や頭皮を傷めてしまうという印象がありますが,最近は天然成分を使った髪にやさしい製品が多くなりました.技術が進歩しているので,化学原料を使っていても比較的安心な商品も出てきています.どのような製品でも,事前にパッチテスト(アレルギー性皮膚炎になるかどうか試すこと)がをすることが必要ですが,初めて使用する場合には天然成分のものを選ぶと良いでしょう.

安全な白髪染め

関東および関西在住の女性942人を対象にとした「女性の頭髪に関する調査」によれば,普段の髪の悩みとして「白髪が多いこと」を挙げる人が22.5%で最も多くなっていました(マイケア調査).しかし髪の悩みを医療機関などの専門家に相談する人は1%未満で,6割近くが「自宅」で対応していると答えています.

この調査では,使用するヘアケア製品を選ぶ時のポイントとして「使用されている成分」という回答が最も多く見られました.白髪染めに防腐剤や香料のような成分が入っていると,頭皮がヒリヒリしたり,使っているとにおいが鼻にツンときたりといった刺激があります.これには個人差がありますが,まずこうした成分が無添加の製品を選ぶのが無難です.また,使った後で髪がごわごわするのが心配であれば,トリートメント効果のある製品の中から選んでみましょう.

自宅で簡単、さらに経済的!こんな白髪染めが欲しかった!

白髪染め トップへ戻る